ED治療薬を危険を冒さずに最大限安く購入する方法を教えます!

 

ED治療薬の購入方法  

 

何回かに分けてED治療薬についての記事を書いていますが、やはり関心が高いのが分かります。管理人自身は勃起障害には根本的な改善を薦めているのでサプリメントでの体質改善が一番のお薦めですが、それと同時に「今すぐ何とかしたい!」という場合もあるのでバイアグラも有りと考えています。

 

 

良く調べてみるとバイアグラなどのED治療薬には耐性が無く、また、常習性も無い事から飲み続けたからと言って健康被害は無いようです。もともとバイアグラの効能は血管拡張作用なので効果が持続している間は体内の血流が良くなるので健康にとっても良いとさえ言う医師もいるほどです。

 

 

また、バイアグラを一定期間飲み続ける事でSEXに対しても自信が出来、勃起障害が良い方向に行ったと言う事も報告されている位です。

 

 

そんなバイアグラなどのED治療薬ですが、購入するには医師の診断を受けないと手に入らないと思っている人がいまだに多いようです。確かにクリニックに行って医師の診断を受けるとなると「診察に行く時間が無い」「人にペニスの事を話すのに抵抗が有る」など病院に行くのに中々踏ん切りがつかない事が有りますが、実際にはネットでも簡単に購入する事は出来ます。

 

一時ネットでED治療薬などを購入するのは「危険」と大々的に言われていた時期が有ったので個人輸入代行業者で購入するのに抵抗がある人は管理人の周りにも沢山いました。

 

 

でも、それから何年もたった今実績のある業者さんも多数あるのでそう心配する必要も無いと思います。

 

 

ED治療薬をネットで購入するのは危険なのか?

 

一昔前と比べてネットで買い物をする人も普通にいると思います。実際、超アナログ人間だった管理人も今ではネットで買い物するのに何の抵抗も無いほど生活の一部になっています。なのでED治療薬なんかもネットで普通に購入しています。

 

 

ただし、ネットでの買い物が身近になったからと言って良く調べもせずに知らない業者にいきなり任せるのは危険です!いまだに悪質な業者がいるので良く調べた上で慎重に業者を選ぶ必要は有ります。

 

 

ED治療薬の55%はいまだに偽物と言われていて、特に発送元が中国の場合は要注意です!こんなのを見ると怖ろしい限りです!↓

 

 

 

 

逆に信用と実績がある業者が分かればネットでの購入は色々なメリットが有るのでお薦めです。

 

 

専門病院で処方してもらうのと、個人輸入代行業者を使いネットで購入する場合どの様なメリットとデメリットが有るのかチョット考えてみましょう。

 

 

まず、専門病院で処方してもらう場合のメリット、デメリットは

 

メリット

 

  • 自分に合ったED治療薬を処方してもらえる
  • 副作用などの心配も医師に相談出来る
  • 偽物?という心配が無く服用できる

 

 

デメリット

 

  • 行くのがめんどくさい、時間が無い
  • 人目が気になる
  • 医師と言えども他人にペニスの相談をするのは屈辱的
  • 保険が効かないので高額になる

 

 

 

一方個人輸入代行業者で購入する場合のメリット、デメリットは

 

メリット

 

  • 自宅に居ながら購入出来る
  • 誰にも知られずに購入出来る
  • 実績のある薬が安く購入出来る

 

 

デメリット

 

  • 顔が見えない相手から購入するのに不安が有る
  • 偽物が送られてくる可能性も否定できない
  • 何か有った場合全て自己責任になる

 

 

こういったメリット、デメリットが考えられますよね、特にメリットで言えば個人輸入代行業者で購入する最大のメリットは「自宅に居ながら欲しい薬が手に入る」と言う事と病院で処方してもらうのと比べて「価格が安い」と言う事がいえます。

 

 

ED治療薬のようにSEXする限り飲む必要のある薬の場合はランニングコストも頭に入れて置く必要が有ります。総合病院の相場ではバイアグラ50mg1錠が¥2000円〜¥3000円、専門クリニックで処方してもらう場合は少し安くてそれでも¥1600円前後します。そこに診察代や交通費なども計算に入れると1錠で5〜6000円にもなってしまいます。

 

 

そんな事も有り管理人はバイアグラをネットで購入する様になってから病院で処方してもらうのが馬鹿らしくなりました。

 

 

正直「自信を持ってSEXを楽しみたい!」と言うレベルなら処方してもらう必要なんかありません((´∀`))ネット購入で十分です。それに医師の診断と言ってもほとんどの場合、簡単な問診だけですから。

 

 

国内で認可されているED治療薬の自分に合ったものの選び方とは?

  

 

国内で認可されているED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類です。特徴を知って自分に一番合った治療薬を選んでください。

 

 

 

バイアグラ 【勃起力最強】

 


バイアグラ100mg個人輸入代行

 

 

何と言っても一番有名なのはバイアグラです。管理人もいまだにお世話になっています(実際にはバイアグラのジェネリックですが)他の2種類も試しましたが管理人は硬さを重視しているので一番のお気に入りはやはりバイアグラになります。

 

ただし食事の影響を一番受けやすいので空腹時に飲むのがベストです。行為の1時間前に飲むのが一般的で効果は4,5時間は続きます。食事をした場合は2時間程度時間を空けてから飲むようにして下さい。

 

管理人のように何より硬さが欲しい!と言う人はバイアグラを選ぶのが良いでしょう((´∀`))

 

 

 

レビトラ 【即効性は1番】

 


レビトラ20mg

 

バイアグラの後発と言う事もあり食事の影響をさほど受けないことと、何と言っても即効性ならピカ1です。空腹時なら早いと15分程度でギンギンになります((´∀`))持続時間もバイアグラと同じ程度続きます。

 

即効性があるので行為が始まる直前に飲んでも愛撫などをしている間にギンギンになることからタイミングを逃しません。今までに悔しい思いをした人にお薦めです。

 

 

管理人はレビトラを飲んだ時は硬さだけでなく挿入時の持続時間も伸びました。他の人の口コミにも有りましたがレビトラは早漏にも効果が有るようです。

 

 

 

シアリス 【持続時間最長】

 


 

今現在一番需要が多いのがバイアグラを抜いてこのシアリスです。

 

 

シアリスの特徴は食事の影響をレビトラ以上に受けないのと、持続時間が半端ない事です。持続時間は最長で何と「36時間」と言う事です。

 

管理人もシアリスは試した事は有りまして時間を測った事は無かったですが、仮眠して2回戦目に突入するときも十分に効果が有りました(〃´∪`〃)ゞ最長で36時間も持続すると言われていますので1泊2日程度の旅行なら1回の服用でも十分に効き目を期待できます。

 

 

 

信用出来る業者を見つける事さえ出来れば、処方して手に入れるのと変わらない位に安心してなおかつ安く購入出来ます。実際管理人は今では100%ネット購入でなんの心配も無く使用しています((´∀`))

 

安心の出来る個人輸入代行業者さん!

   

 

ベストケンコー安心100%保証バナー 300-250

 

ネットで簡単注文。クレジット決済手数料無料。簡単で便利な個人輸入代行。