EDと感じたら早急に対処するほうが良い訳!放置すると危険EDの原因と対策

 

管理人位の年齢になると(54歳)ペニスの勃ちが悪かったり、硬さがいまいちと言う事は避けようが有りません。30代後半にもなると既に老化が始まると言われていますが、ペニスに関しても30代で既に「中折れ」すると言った人は少なく有りません。

 

 

その反面、管理人と同年齢の人でもバリバリ現役と言う人もたくさん知っています。見た目も凄く若いですし動作に関してもとても50代とは思えない程元気です。話をしても性に関する悩みも皆無と言います。

 

 

この様な違いはどこから来るのでしょうか?そもそもEDとはどの様な状態をいうのか、また、何が原因でEDになるのか等考えて行きたいと思います。

 

 

 

【 メニュー 】

 

  1. EDとはどういった状態をいうのか
  2. EDになる原因は最低でも6つ
  3. 自分がEDなのか見分ける方法はある?
  4. EDの治療にはサプリ?それともバイアグラ?
  5. EDが改善出来ないとみんな不幸になる訳とは?

 

 

 

EDとはどういった状態をいうのか

 

 

 

ED(勃起障害、勃起不全ともいう)はどんな状態の事を言うのか。実はEDの定義はとても広いのですが一般的には満足のいくSEXが出来ない場合を言います。「中折れ」「硬さが足らない」「そもそも性欲がない」「射精までいかない」など全て含みます。

 

 

日本国内では現在、軽度の症状の人まで含めると約1800万人の人がEDだと言われています。これはもう大変な数字で単純に成人男性の3人に1人はEDと言う事になります。

 

 

外国と比べても日本のEDになる割合は多いと言われていて、40代、50代の一番ストレスのかかる年代になると半数を占めます。

 

 

EDになる原因の一つに「ストレス」が上げられますが、日本人のように生真面目な性格の人が多い国民は若くてもEDになる確率が上がるようです。管理人も30代で既に「中折れ」したり「射精しなかったり」など当時はかなりのショックを受けたものです。

 

 

周りで「中折れ」したと言う話は聞いたことが有りましたが、まさか自分がなるとは!最初は本当に信じられませんでした。でもこの様な人はあなたの周りにも沢山いるハズです・・・

 

 

EDになる原因は最低でも6つ

 

 

EDになる原因として考えられるのが、「生活習慣病」「加齢」「ストレス」「睡眠」「食事」「運動不足」がよく言われます。

 

 

「生活習慣病」とは糖尿病や心臓病、高血圧などを言います。原因になる全てに因果関係があって運動不足やストレス、睡眠不足が溜まると「生活習慣病」の確率は上がりますし、運動不足や睡眠、食事の改善が出来るとストレスも和らいだりと言った具合です。

 

 

極端に言うと、社会に出たその日から我々はストレスを感じたり、睡眠が足らなくなったり、食べるものが偏ったりと「生活習慣病」になる予備軍みたいな人生を余儀なくされているようです。

 

 

EDは「生活習慣病」のサインと言われていて、本当は「生活習慣病」の方が怖いのです。なのでEDかなと感じたら『生活習慣病』を疑って下さい!

 

 

 

自分がEDなのか見分ける方法はある?

  

 

 

自分がEDなのかチェックする方法としては以下の項目に目を通してください。

 

 

  • 勃起しても硬くならない
  • 挿入できても途中で中折れする
  • 性欲が湧いてこない
  • 射精できない
  • 朝立ちしない

 

 

自分がEDかな?と感じた事でこの中に充てはまる事は有りますか?これ等の症状が毎回でなくても、たまにでも起きる場合はEDの可能性が有ります。

 

 

 

EDの治療にはサプリ?それともバイアグラ?

  

 

上にあげた様な症状がたまに出る程度の軽いEDならバイアグラに代表されるED治療薬を飲んでみるのも効果的です。バイアグラやその後開発されたレビトラ、シアリスなどと言ったED治療薬には耐性は有りませんので飲み続けたとしても途中から効き目が弱くなって来たと言う事は有りませんし、依存性もないので安全です。

 

 

ただし、薬なので副作用も有りますし、きめられた容量、用法を守って服用する事は大前提です。

 

 

また、男性サプリメントとの併用も効果的です。

 

サプリメントは即効性はないものの、3か月程度続ける事で悪い体質の改善をはかり根本から正常な状態にしていきます。長期的な目でサプリメントを服用しながら短期的にED治療薬で自信をつけると言う方法もお勧めです。

 

 

 

サプリメントは「健康補助食品」に分類されるものなのでEd治療薬と併用しても全く問題有りません。基本的に管理人はED治療薬よりも男性サプリメントの長期服用で根本的に改善する方法をお勧めしています。

 

 

それは、EDの一番の原因として男性ホルモンの低下が有るからです。「加齢」「ストレス」「睡眠」「運動不足」「偏食」などこれらは突き詰めれば「加齢」以外全て男性ホルモンを低下させる行為だからです。男性ホルモンの値を高める事で勃起力は改善できるので根本的には男性サプリメントを飲んで、男性ホルモンを増やすのが一番いいのです。

 

男性ホルモンが増える事で「生活習慣病」の予防にもなるほどです。

 

 

 

EDが改善出来ないとみんな不幸になる訳とは?

  

 

 

SEXの時に「中折れ」や「かたさ不足」で満足にSEXが出来ない事が頻繁に起きると、自信を失います!管理人も経験が有ります。

 

 

満足なSEXが出来ない事が続くと奥さまとの仲も徐々にシックリいかなくなるものです。「うちの奴に限って!」と思うでしょうが、逆に満足なSEXをした後の奥さまの反応はどうでした、「ウキウキ、ラブラブ」してるんじゃないですか?逆も然りです。

 

自信を失い、奥さまともシックリいかなくなると仕事も家庭も全てが上手くいかなくなります。そうなると知らない内に子供たちや周りの人にも「アタル」ようになります。

 

 

子供や周りにあたることで、奥さまの小言も増えそれを聞くたびにあなたもストレスが溜まるでしょ。そうなるとまた悪循環になっていきます。SEXが全てとは言いませんが何時でも満足のいくSEXが出来ると言う事は健康の証拠なんです。

 

 

健康で有れば、考え方も前向きになりあなたの周りの人にも自然と優しくなれます。全て上手くいきます。EDは早期解決が一番です。先送りにしても何も良い事は有りません。放置しても改善する事はほとんどないのです。

 

一刻も早く治療する事をお勧めします。

 

 

今すぐに何か始めたい!バイアグラがお勧めです!

  

 

 

EDの治療をするにあたっては、専門医に相談してその原因を判明する事が大事です。その上で今後どういった治療をするのかを決めていくのがベストです。現状何か薬を服用している場合はED治療薬との相性も有ります。薬によっては絶対に同時に飲んではいけない薬なども有るので医師に相談する事を忘れないでください。

 

 

ですが、体調は悪くないのに先日初めて「中折れ」したと言うような場合先ずはバイアグラで様子を見る事も可能です。軽度な症状ならバイアグラで改善する事も有ります。

 

ED治療薬の紹介

 

今日本国内で正式に認可されているED治療薬は3種類になります。それと数種類のEDジェネリック薬が有ります。それぞれに有効成分や副作用、又、持続時間なども異なるので特徴を把握する事で自分にあったED治療薬を選ぶ参考にして下さい。

 

 

価格ですが専門医で処方してもらう場合はその病院によって価格は違うのではっきりとは言えませんが、バイアグラの相場として総合病院での処方の場合容量50mg1錠が¥2000円〜3000円と言われています。また、専門クリニックでは容量50mg1錠が¥1500円〜2000円です。どちらも診察代、交通費が別途必要です。

 

いずれにしても保険適用外なので高価な薬になります。

 

 

初めてバイアグラを試す場合の注意

  

 

初めてバイアグラなどのED治療薬を試す場合は医師による処方をお勧めします。ED治療薬は危険な薬では有りませんが副作用や併用禁止薬も有ります。自分の今の体の状態を踏まえて医師の判断を仰いだ上での使用をお勧めします。

 

 

また、医師から使用上特に問題が無いと判断されれば次回からは価格の安い個人輸入での購入も可能です。個人輸入での薬の購入は心配な点も有りますが信用の出来る業者を選ぶ事で正規品がかなり安く購入出来る大きなメリットが有ります。

 

 

管理人が長年お世話になっている個人輸入代行業者を使った場合の価格です。個人輸入代行業者は沢山ありますが、中には「偽物」を送ってきたり「未達」などの「危険」な業者もありネット上で本当に信用できる業者を探すのは難しいといえます。

 

そんな「危険」な業者を選ぶ可能性も有る中で、最初から信用の出来る業者と巡り合えるのは奇跡とも言えます。(チョット大げさですが)是非参考にして下さい!

 

 

 

【 バイアグラ 】 【 勃起力最強 】

 

ED治療薬で何と言っても一番有名な薬です。

 


バイアグラ100mg個人輸入代行

 

バイアグラ100mg

 

 

容量 100mg 4錠入り (半分にカットして服用可能)
価格 1箱 ¥6880円 
7箱購入価格 ¥35581円 (1箱単価 ¥5083円)

 

 

管理人のお気に入りバイアグラです。何と言っても最高に硬くなります。管理人のように硬さを重視する人はバイアグラで良いでしょう。バイアグラの有効成分はシルデナフィルクエン酸と言われるもので、この成分は血管を拡張して血流を改善する事で勃起を強力にサポートします。

 

 

SEXの1時間位前に飲んで5時間位持続します。ただし食事の影響を受けるので空腹時に服用するのがベストです。デートなどでどうしても食事は外せない場合は食後2時間程度開けてから飲みましょう。

 

 

1日に1錠の服用なので次の服用までに24時間以上は絶対に開けるようにして下さい。

 

 

副作用
   

 

ほてり
頭痛
動悸
胃の痛み

 

など

 

 

併用禁忌薬
  

 

ニトログリセリン
硝酸イソソルビド
リオシグアト
アンカロン錠

 

併用禁忌薬を事前に把握する事は大事になります。

 

 

【 レビトラ 】 【 超即効性 】

  

 

レビトラの特徴は何と言っても即効性に有ります。

 


レビトラ20mg
 

 

レビトラ20mg

 

 

容量 20mg 4錠入り
価格 1箱 ¥5880円
7箱購入金額 ¥23478円 (1箱単価 ¥3354円)

 

 

即効性にかけてはレビトラが1番です。有効成分はバルデナフィルと言う成分で、この成分はバイアグラと同じ血管を拡張して血流を改善する作用が有ります。また、水に溶けやすい性質が有り吸収力に優れているので効果が早く表れます。SEXする間際に服用しても十分間に合うので今までにバイアグラでタイミングを逃してしまった!と言う人にお薦めです。

 

 

空腹時に服用すれば15分〜20分程度で効果が表れます。バイアグラよりも食事の影響が少ないと言う事ですが、管理人の実体験では食後よりもやはり空腹時の方が効果は高いです。効果が表れてから6時間程度持続するのもバイアグラよりも優れている点です。

 

 

メーカーの説明では、食事の影響は受けにくいと言う事ですが、それでも食事をする場合は軽い物で済ますのがベターです。アルコールの影響も受けないと言われていますが、やはり適量にするのがベターです。

 

 

副作用

 

 

ほてり
頭痛
動悸
目まい
鼻ずまり

 

 

など

 

 

併用禁忌薬

 

 

アイスラール錠
イソピットテープ
ニトロールスプレー
ニトログリセリン舌下錠

 

 

血圧に作用する薬なので、血管や循環器系に問題が有る方は自己判断での服用は絶対にしないようにしましょう。専門医の指示の元安全に服用してください。

 

 

 

 

【 シアリス 】 【 持続時間最大 】

 

シアリスは最長で36時間の持続時間を誇ります。

 


 

シアリス

 

 

容量 20mg 4錠入り
価格 1箱 ¥8480円
7箱購入価格 ¥46277円 (1箱単価 ¥6611円)

 

 

ED治療薬の中では一番新しく開発された薬になります。シアリスの有効成分はタダラフィルと呼ばれるものでこの成分も血管を拡張して血流を改善する作用を持ちます。3つの内一番新しく開発されただけあり優れた点も多いのが特徴ですが、食事の影響を受けない事と何より持続時間が大幅に伸びた事が最大の特徴といえます。

 

 

SEXの1時間前に飲むのが良いとされています。食事の影響は一番受けにくい薬ですが、空腹時が最も効きます。ただ、持続時間が長いので行為のかなり前に飲んでも十分に作用するのでタイミングを計るのが容易です。持続時間は20mgで36時間前後、10mgで18時間前後です。18時間有れば十分だと言う人は20mgを半分にカットして服用するのも経済的です。半分にしたからと言っても勃起力が落ちる事は有りません。

 

 

副作用
 

 

 

頭痛
消化不良
鼻水
ほてり

 

など

 

 

併用禁忌薬

 

 

ニトロール錠
アイトロール錠
シグマート錠
タイシロール錠

 

 

これら以外にも併用が禁止されている薬は有りますので、現在服用している薬がある場合は専門医での診察をお勧めします。